何かお困りですか?

CIAOのアップグレード方法

フォローする

CIAO!をアップグレードする場合、複数のサーバ、全ての開発クライアント、設定データベースやログデータベース設計など、全てのコンポーネントやモジュールのバージョンを合わせることを推奨します。

よくある誤操作として、最新のCIAO!をダウンロードしても設定データベースやログデータベースのバージョンを更新していないという場合があります。

以下のアップグレード方法を推奨します。

CIAO!サーバ:

  1. 32bitや64bitのようにDominoバージョンに合わせてCIAO!サーバをアップグレードします。
  2. Dominoサーバをシャットダウンします。
  3. 設定とログのNTFテンプレートファイルを置換します。
  4. ダウンロードしたパッケージからDLLやその他のファイルを置換します。
  5. Dominoサーバのteamstudio.iniファイルのシリアルキーを更新します。
  6. Dominoサーバを起動し、エラーがないか確認します。
  7. 起動すると設定データベースとログデータベースに対し、新しいテンプレートで設計の置換が行われます。

CIAO!サーバの詳細なインストール手順はこちらから参照できます。

CIAO!クライアント:

CIAO!クライアントのアップグレード前に、以前のバージョンのCIAO!の削除を確認してください。もし独自のインストーラで古いバージョンをノーツクライアントにインストールしている場合、手動で全てのコンポーネントを削除してください。こちらよりNSFとウィジェットベースのインストーラの場合の削除う方法を参照できます。

以前のCIAO!クライアントの削除を確認した後、最新のバージョンをダウンロードページから取得し、インストール手順を参考にインストールします。

アップグレードするための最新のシリアルナンバーがあるか確認してください。もし動作しないシリアルナンバーがある場合、最新のキーを取得できていません。弊社よりお送りしている新しいバージョンのためのキーが記載されたメールをご確認頂き、もしメールが見つからない場合はTeamstudioの営業担当者に連絡してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント